寅子のケーブルテレビのお店だより

リニューアル進行中★
  << June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
tagの映画日記@ジャンパー
 こんにちわ。最近遅刻しかけてヒヤっとしたtagです。

 睡眠時間が長く、朝が苦手な僕にとって、目覚ましアラームは親友であり仇敵です。その日はどうやら彼も寝坊をしたようですねHAHAHA。

 ちなみに、ショートスリーパーで有名なナポレオンは、結構がっつり昼寝をしていたそうですよ。


 さてさて、今回紹介する映画は「ジャンパー」


 2008年に公開された映画なのですが、物語を簡潔に表すと「瞬間移動が出来るようになった男が戦う話」です。少し簡単すぎる気がしますが、ざっくり言うとそんな感じです。


 皆さんも瞬間移動出来たら…なんて考える事、ありますよね?

 僕も何度考えた事か…。移動時間の短縮は、趣味の時間の増加に直結します。もっとゲームが出来る…もっと映画が観れる!後遅刻ギリギリまで眠れる…。素晴らしいですね!


 簡単に序盤の紹介をします。主人公のデヴィッドは普通の高校生なのですが、物語序盤、死の危険が迫った時に瞬間移動能力に目覚めます。

 高校生でそんな能力を手に入れたものですから、デヴィッドは冒頭で一つ過ちを犯します。それは、「銀行強盗」です。(ぼくもおかねほしい)

 瞬間移動で金庫の中に入り、瞬間移動で金庫の中から脱出する。考えうる限り完全犯罪です。刑事さんが「瞬間移動でもしない限り無理です」と言いますが、それもそのはず。犯人は瞬間移動をしているのですから!


 そんな彼の人生を描いた物語。もちろん、全て上手く行くはずがなく、物語は二転三転していくのですが…。

 続きは、是非皆さんの目で、見て頂きたいと思います。


 この映画の魅力は「スピード感」です。当然、主人公は瞬間移動をふんだんに使い、迫力あるアクションシーンを演出します。これがとてもカッコいい!

 本編時間は約90分なのですが、片時も目を離せない故か、もっと長い時間楽しんでいる気がします。

 オススメシーンは、主人公の仲間が繰り出す、瞬間移動で助走をし、その衝撃をぶつけるシーン!俳優さんの迫真の演技も相まって、思わず「おぉ…」と声を漏らしてしまいます!


 さて、このジャンパー。ザ・シネマにて、6月に6回も放送するのです!
6月最後の放送は、6月30日の15時から!つまり、この記事を見た方…!今お申込み頂ければご覧いただけますよ!
 お申し込みや問合せは是非、ケーブルテレビのお店へご来店下さい!


 この映画、主人公達が全国各地へ瞬間移動するせいで、製作に凄いお金がかかったんじゃないかなぁ…と勘繰ってしまいます。

 実は、日本でも撮影してます。見覚えのある場所が、映画でも映るかも…?



ジャンパー|ザ・シネマ
| tag | 映画 | 11:29 | - | - |


CATEGORIES
LINKS PROFILE OTHERS