寅子のケーブルテレビのお店だより

リニューアル進行中★
  << September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
tagの映画日記@羊たちの沈黙
 皆様こんにちわ。最近忙しいtagです。

 年始という事もあって、友人と遊ぼうとしてもなかなか予定が合いません。仕方ないですよね。

 こういう時はパーッとお肉でも食べたいですね!


 さて、本日おすすめさせて頂く作品は『羊たちの沈黙
 監督:ジョナサン・デミ(フィラデルフィア・幸せをつかむ歌、等)

 お肉と言えば!と紹介するのは憚れますが、かの有名な人肉愛好家の、ハンニバル・レクターが登場した作品ですね。


 FBI捜査官になることを夢見るクラリス・スターリング(演:ジョディ・フォスター)が猟奇的殺人犯の"バッファロー・ビル"を追う、と言うのがこの物語の大筋になります。

 バッファロー・ビルが猟奇的殺人犯と呼ばれるのには理由があります。彼(彼女)の被害者は、全員『皮膚を剥がれている』のです。

 クラリスは捜査の協力をもらうために、同じく猟奇的殺人犯で、投獄されているハンニバル・レクター(演:アンソニー・ホプキンス)の元を訪ねます。

 最初は協力する気など全く無いレクターですが、クラリスが自身の過去を話す事を条件に助言を与え始めます。

 元精神科医のレクターから得られる情報はクラリスを犯人の元へと導いて行きます。


 この作品は、主人公――クラリスが犯罪者を追う物語ですが、決して推理物ではありません。

 いえ、勿論巧妙なトリック・暴かなければならない謎はあるのですが、もっと重要な事があります。

 それは、プロファイリング。あらゆる物的証拠から、犯人の人物像を仮定する事を言います。

 バッファロー・ビルのプロファイリングを行うにあたって、同じ猟奇的殺人者であり、元精神科医のハンニバル・レクターはまさにうってつけだったのです。


 驚くべきは、やはりハンニバル・レクターの存在感でしょうか。この作品の核とも言える存在なのですが、なんと彼の出演時間はたったの12分足らずだと言うのです!マジで!?

 上映時間は118分なので、10分の1しか出ていません。1分間に6秒しか映っていないのです。これは驚きを隠せません。

 観終わって思い返してみても、浮かぶシーンには常にハンニバル・レクターがいたような気がします。


 そんな存在感のある彼ですから、当然、スポットライトが当たります。

 海外ドラマ「HANNIBAL / ハンニバル」が、AXN Japanで放送されます!

 シーズン1第一話は、2月8日に放送! 羊たちの沈黙の前、投獄される前のレクター博士を観るなら今!

 お問合せ・お申込みは、お近くのケーブルテレビのお店まで!


 さてさて、今日の仕事もこれで終わり。少し疲れました。

 いつもは仕事終わりはすぐに帰宅するのですが、今日は違いますよ。

 ええ、これから古い友人を夕食に……。あぁ〜言いたかっただけのやつ〜


HANNIBAL / ハンニバル | AXN Japan
| tag | 映画 | 19:03 | - | - |


CATEGORIES
LINKS PROFILE OTHERS